2017年02月02日

住宅の価格について

こんにちは\(^^)/
寒さ厳しい毎日ですね。

分譲住宅や注文住宅等でお問合せを頂いた時、価格についての御質問が
ございます。
お客様の価値基準で高い・安いの御判断はあると思いますが、
価格の上下には相応の理由があります。
その理由がお客様のメリットにつながっているかどうか。
その辺り大事ですよね。

耐震性能はイザとういう時に命を守れるか、地震に耐える性能が高いと
地震での損傷が少なく修理も容易になります。

断熱性能は住まいの快適さにつながり、真冬でも暖房がよく効いて
足元の冷えにくい家になります。
そしてエアコン等にかかる電気代も安く済みます。

長持ちに工夫のある家、長期優良住宅等は
住んでからのメンテナンスにかかる費用を軽減してくれます。

そして最近の注目ポイントは将来、家賃収入の得られる家。
具体的にお金を産む仕組みが整備されてきています。
この取り組みも、かなりオススメです。

それぞれの内容はモデルハウスで御案内しておりますが、
こういう点を備えた家と、そうでない家とでは今後30年40年と
生活していく内に家計支出で差がつきます。

後で失敗したという事にならないよう、情報収集は頑張りましょう!

微力ながら、サポート致します。


posted by takehiro at 10:12| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: